安達司法書士.com:役員変更 トップページ
           
 役員任期自動計算
会社法における、公開会社・非公開会社・委員会設置会社の役員の任期の有無及び最終の任期満了日(事業年度末日の3か月後(注)1)を求めることができます。
登記事項証明書に「株式の譲渡制限に関する規定」欄がある会社が非公開会社、「株式の譲渡制限に関する規定」欄がない会社が公開会社です。
同種の役員が複数かつ就任年月日が異なる場合は、最も早い就任年月日を入力してください。監査役の就任年月日が取締役の就任年月日と同一の場合は、<取締役就任年月日をコピー>ボタンを使用します。
設立当初からの役員の就任年月日は、登記事項証明書の「会社成立の年月日」を入力してください。
前任者の補欠として選任された監査役の場合は、前任者の就任年月日を入力してください。
入力後に<計算>ボタンをクリックしてください。入力内容が正しい場合、該当欄に最終の任期満了日が表示され、残日数を基準に背景色が変わります。

事業年度 月末
種  別
任  期 取締役年 監査役
取締役就任年月日  
監査役就任年月日  
 
取 締 役 任期満了
監 査 役 任期満了
     (例)最終の任期満了日まで40日以上
        最終の任期満了日まで40日未満
        最終の任期満了日をすでに超過
(注)1 定款に、「定時株主総会は、毎事業年度末日の翌日から2か月以内に招集」する旨の規定を設けている場合、最終の任期満了日は、この表示より1月早くなります。
このページのトップへ
  
Copyright©2005 Hiroyuki Adachi All Rights Reserved.